某パソコンメーカーのサポート、こんなのでいいの?

Windows Vistaのサポート終了により昨年の2月にWindows10搭載のパソコンに買い替えた。
月に980円のコースに入会してサポートを受けていたが、どうもサポートのスキルが怪しい。
これまで何度かサポートを受けたがどれも完全解決には程遠い。
そこで有料サポートをやめていたのだが、最近、更新プログラムの更新ができなくなり、元のプログラムに戻すとのメッセージ、毎回繰り返すのでギブアップ。
改めて有料サポートに入会し、サポートを受けることにした。
料金は月980円、1件につき2千円で会員の場合は五百円引きで1500円ということになる。
リモートによるサポートを受けること2時間余り、更新プログラムの1件は解決したものの、もう1件はどうしても解決しない。
最後にはパソコンを工場出荷時に初期化しなければ解決出来ないともことである。
どうしますか?ときた。
そこまでやらなくても、問題なく使用しているのでいいですとことわりました。
何か出来ないかと一人でパソコンをいじっているうちに、デバイスマネージャに、そこで更新プログラムを最新にする項目があったのでクリックしたら、いとも簡単に更新できました。
以前から怪しいよ思っていたが、某メーカーのサポート最低ですな。
最近、パソコン事業が厳しいと聞いていたが、こんなことで評判を落としては立ち直ることができないでしょう。
購入したパソコン、パソコンの問題かOSの問題か、十数年前のパソコンより速度が遅くイライラするばかり。何とかしてくれー
デザイン変更してみました

[PR]
# by donkame-jr | 2018-09-14 14:35 | 日記 | Comments(0)

某パソコンメーカーのサポート、こんなのでいいの?

Windows Vistaのサポート終了により昨年の2月にWindows10搭載のパソコンに買い替えた。
月に980円のコースに入会してサポートを受けていたが、どうもサポートのスキルが怪しい。
これまで何度かサポートを受けたがどれも完全解決には程遠い。
そこで有料サポートをやめていたのだが、最近、更新プログラムの更新ができなくなり、元のプログラムに戻すとのメッセージ、毎回繰り返すのでギブアップ。
改めて有料サポートに入会し、サポートを受けることにした。
料金は月980円、1件につき2千円で会員の場合は五百円引きで1500円ということになる。
リモートによるサポートを受けること2時間余り、更新プログラムの1件は解決したものの、もう1件はどうしても解決しない。
最後にはパソコンを工場出荷時に初期化しなければ解決出来ないともことである。
どうしますか?ときた。
そこまでやらなくても、問題なく使用しているのでいいですとことわりました。
何か出来ないかと一人でパソコンをいじっているうちに、デバイスマネージャに、そこで更新プログラムを最新にする項目があったのでクリックしたら、いとも簡単に更新できました。
以前から怪しいよ思っていたが、某メーカーのサポート最低ですな。
最近、パソコン事業が厳しいと聞いていたが、こんなことで評判を落としては立ち直ることができないでしょう。
購入したパソコン、パソコンの問題かOSの問題か、十数年前のパソコンより速度が遅くイライラするばかり。何とかしてくれー


[PR]
# by donkame-jr | 2018-09-14 14:35 | 日記 | Comments(0)

孫たちの来襲

まさしく来襲です。
大曲花火から帰ってきたのが27日、ゆっくりする間もなく28日に孫二人が我家に、小学2年と年長組の男の子。
少しは大人になったと思いきや、ほとんど変わらぬヤンチャぶり。
孫とて容赦しません。コラー、言うこと聞かないなら帰れーの一括。
まあ、厳しいだけでは嫌われてしまいます。
バーベキューが好きなようで、担当を決めてあげると喜んでお手伝いします。
f0195013_10221828.jpeg
31日嵐のように去って行きました。やれやれです。
[PR]
# by donkame-jr | 2018-09-01 10:30 | 日記 | Comments(0)

キャンピングカーエアコン載せ換え、配管、ガスチャージ

これまでの失敗で、配管のやり直し、ガスチャージが必要になりました。
室内から室外までの配管は約2メートル、外装のFRPまでの隙間は狭く、そして室外の出口までは位置のズレがあるため至難の技。
作業しやすいように隙間を埋めているグラスウールを撤去、出口の穴を大きく開け直すことで作業性を高めた。
配管送りは室外の配管穴から室内に向かって送った方がいいようです。
どうにか配管も終わり、フレア加工、配管の接続、真空引きを終わり、ガスチャージ、どうやらガス漏れも無く無事終了です。
一部専門業者の手を借りましたが、DIYでエアコン載せ換え成功です。
思わぬアクシデントから時間と費用がかかりましたが、これも授業料としてしょうがないですね。
何より多くを経験できたことは費用以上に収穫です。

f0195013_10263042.jpg
f0195013_10260133.jpg
エアコンの取り付け作業は室内機と室外機を2本の配管で繋ぐ作業につきる。そのためにフレア加工と言って配管をラッパ状に加工すること、配管のガス漏れがないかチェックするための真空引きの工程があるだけで、それほど難しい作業ではない。難しいのは配管送り、室外機取り付けなどのエアコン付属作業のようである。私、専門業者でも関連業者でもなく、全くの素人で、このブログを参考にした結果の責任は負いかねますので自己責任でお願いいたします。




[PR]
# by donkame-jr | 2018-08-28 10:40 | キャンピングカー | Comments(0)

大曲花火、立ち入り禁止著作権の関係?

雄物川河川敷36番駐車場に陣取った我ら、何せ昨年は4倍の抽選倍率をゲットしたのであるから、さぞかし素晴らしい花火を観れるものと期待度120%。
確かに桟敷席に最も近く、条件は最高なのだが、目の前には花火が上がる方向に橋が、でも花火は橋の上なのであろうと思ったのが間違い。
周辺には立ち入り禁止の立て札があちこちに、それを監視する警備員もいるではないか。
理由は打ち上げ花火ですぐにわかりました。
橋の間から観れる花火、橋が邪魔して観れないもの、半分観れるものと条件は100%ではないようである。
立ち入り禁止の立て札の先10メートルも行けば全て100%の条件で観ることができるのだが、桟敷席では高額な料金を払って手に入れた方との差別化、もしかしたら花火師の祭典でもあるので知的所有権の問題かも?
橋の上が最高のポジションなのであるが、橋から花火が見えないように目隠し、このようなことが至る所にあるのは主催者側のただならぬ決意のあらわれでしょうか
まあともあれ、曇りの中で花火大会ができたのは、めでたしめでたし。
f0195013_17260426.jpg
f0195013_17251025.jpg
まあ、ゆっくり飲んで、食べて花火を今年も観ることができて感謝、感謝。帰りのサービスエリアはどこも混雑、どうやら大曲花火の影響のよう、ほとんどが県外ナンバー、おそるべし大曲花火。
[PR]
# by donkame-jr | 2018-08-26 17:40 | キャンピングカー | Comments(0)

大曲花火、強風、雨のち曇り

台風20号の影響でしょうが、突然強風が吹いたと思ったら止み、突然雨が降ったと思ったら止み曇りになる。まあ、これの繰り返し、要は不安定な天気での花火大会になりそうです。
そんなことは関係無く、我家は野外活動で楽しむしかないのです。
基本的に家内は一切の家事から解放、私めが活躍することになるのです。
朝食は誰でも同じ味になる「焼きそば」そして朝食はただいま修行中の「パエリア」をご披露、中々の味と褒められたいい気になっております。
f0195013_16535606.jpeg
f0195013_16542204.jpeg
あそうだ、焼きそばに肉を入れるの忘れたなんてことはご愛嬌。ただいま、民族大移動がはじまっています。花火会場に向かってゾロゾロ、列が途切れることはありません。
f0195013_16590553.jpeg

[PR]
# by donkame-jr | 2018-08-25 17:00 | キャンピングカー | Comments(0)

恒例の大曲花火大会

今年もやって参りました。大曲花火大会、
今年は河川敷駐車場で最も会場に近い36番駐車場を2ヶ月前に応募、見事にゲット。
問題は台風20号の動き、花火大会に合わせて上陸の気配。
大雨になると、ここ河川敷の駐車場増水によって閉鎖の可能性がある。
ま、そんなことも考えられるが、取り敢えず出発、開催1日前の24日14時に到着。
途中、雨が強くなったりと不安であるが、台風の気まぐれに祈るしかなかろう。
台風のせいであろうか、出足は至って不調、駐車場は数台の車がテントを張っているだけ。
我家もオーニングを開き、宴会の準備、早速冷たいビールでまずは台風さんにお祈り。
半分はこのために来ているようなものです。
f0195013_06502871.jpeg



[PR]
# by donkame-jr | 2018-08-25 06:51 | 旅行 | Comments(0)

キャンピングカーエアコン載せ換え(ガスが漏れた)

前回までの工事でガスの放出すれば完了の予定であった。が
ガスのバルブを開けると配管の中をガスが充満するはずなのだが、ガスの漏れる音?
そんなはずはない。
真空引きでは問題なかったはずである。
ガスが漏れている付近の配管を触ってみたら太い配管がプラプラ動いているではないか。
f0195013_11044581.jpeg
原因はわからないが、見事に銅管が切断されているではないか、それも何ヶ所も、まさか
真空引きの負圧で潰れたとか?原因はわからないが、振り出しである。
というか、既存配管を交換しなければならないのでマイナスである。
それとガスチャージも必要であろう。
と言うわけで廃業していた近くの電気屋さんに電話したら幸いにも工事を細々とやっていると言う。勿論、キャンピングカーはやったことがないのでできるかどうか
ということで、一部専門業者にお願いする事になりました。

つづく
[PR]
# by donkame-jr | 2018-08-23 11:06 | キャンピングカー | Comments(0)

キャンピングカーエアコン載せ換え(真空引き)

室内配管、そして室外機への配管接続。
銅管をフレアというラッパ状に加工し、接続する。
f0195013_11172000.jpeg
配管は2種類の銅管を接続すれば終了である。
f0195013_11180085.jpeg
これで一応はガスの循環が終了となるのだが、配管内を真空引きという工程があって、真空ポンプで配管内を30分程度真空にすることによって不純物の除去、配管内の漏れをチェックする。
f0195013_11183377.jpeg
ポンプを止め、配管内を15分程度放置し、真空状態が保たれていれば漏れが無いことになる。
どうやら漏れがないようである。
最後は室外機のバルブを開け冷媒ガスを解放することになるが、これは明日の楽しみに取っておくことにする。

[PR]
# by donkame-jr | 2018-08-07 11:20 | キャンピングカー | Comments(0)

猪苗代ブルーベリーオフ

楽しく飲んで、話して今年もいいオフ会でした。
最後のシメはメインのブルーベリー摘み。
食べながら摘むコース、摘んだブルーベリーは量り売り、お土産に。
f0195013_10501637.jpeg
f0195013_10504164.jpeg
最後は記念写真でお開き
f0195013_10512231.jpeg

[PR]
# by donkame-jr | 2018-08-05 10:30 | キャンピングカー | Comments(0)

猪苗代ブルーベリーオフ

いやあ、今年もシゲ坊さんのパエリアは美味しかった。
我が家の出し物は自家製アミノ酸入りアルコール飲料、まあまあ好評。
集まったのは幹事長夫妻、料理長夫妻、シゲ坊夫妻、ドン亀夫妻、遅れてモトジュニアさんの5台、9名の参加。

f0195013_12550758.jpeg
これ我家の出し物、濁っています
f0195013_12554726.jpeg
f0195013_12544216.jpeg

[PR]
# by donkame-jr | 2018-08-04 20:40 | キャンピングカー | Comments(0)

猪苗代ブルーベリーオフ

本日はキャンピングカーのオフ会で猪苗代へ、集合は13時にヨークベニマル店。
食事と思い「道の駅猪苗代」へ、何だこの混雑は、とても食事できそうにない。
しょうがない、喜多方ラーメンにでもするか。
f0195013_12405999.jpeg

[PR]
# by donkame-jr | 2018-08-04 12:42 | 旅行 | Comments(0)

キャンピングカーエアコン載せ換え(室外機再取り付け)

段取りの悪さにより、せっかく取り付けた室外機を取り外すことになりました。
前回、室外機取り付けに際し気になっていたことが二つ。
一つは、室外機底面を固定していたボルトの長さ、通常であれば問題ないのだが、ナットの緩み防止のためのオスメスのナットを入れるとギリギリ。
そこで、この際50㎜のボルトに変更。
もう一つは、室外機の上部を固定してしているビス、少し頼りない感じ、そこでボルトナットで固定することにしました。
このように書けば簡単ですが、実際は大変、何せ開けた穴にボルトを通すのは微妙な調整が必要で思いの他大変。
色々苦労している間に何とかうまい方法がうまれるものです。
何とか満足出来る水準までいったようです。
配線を入れました
f0195013_12135046.jpeg
35mmから50㎜に変更
f0195013_12141827.jpeg
これくらいの余裕があれば十分でしょう
f0195013_12152838.jpeg
室外機上部の固定もこれであれば安心
f0195013_12150710.jpeg

[PR]
# by donkame-jr | 2018-08-03 12:24 | キャンピングカー | Comments(0)

キャンピングカーエアコン載せ換え (室外機取り付け)

最大の難関は室外機の取り付けでしょう。
何せ車体への固定が底面2箇所ボルト締め、上部が2箇所がビス留め、4箇所で固定されているのだが、ボルト締めの穴の位置が違う、ということは新しく穴をあけなくてはならない。
ビットの最も大きなサイズがM6、以前の物がM10サイズのものであるがこれで我慢するとしよう。
その代わりステンレスの物を使用し、緩み防止のナットを使うことにした。
f0195013_16583642.jpeg
f0195013_16570474.jpeg
汗だくになりながらもどうにか固定できたが、ここで問題が・・・・エアコンを撤去する時に配線を抜いたはず、というのも配線は付属品であたらしいものと交換するものだとばっかり思っていたのだが、そうではなかったのだ。
元に戻そうと思ったが室外機が邪魔で入らない。しょうがない、室外機を取り外し配線を入れるしかないだろう。
室内機への配線の接続は何処?室内機の配線と書いていたのだが、先入観で室外機と勘違い、バカだねえ。
f0195013_17190820.jpeg
赤、白、黒の3本の配線を押し込み終了。無事、配線を室外機近くまで出すことができました。再度、室外機取り付けに挑戦です。
[PR]
# by donkame-jr | 2018-08-02 17:29 | キャンピングカー | Comments(0)

キャンピングカーエアコン載せ換え(撤去後)

室外機、室内機とも取り外しました。

f0195013_12254250.jpeg
f0195013_12251878.jpeg
宅急便でアイリスオーヤマ製エアコンが届きました
f0195013_12260417.jpeg
さ〜てそれでは説明書で取り付けの勉強です。室外機の取り付け、室内機の取り付け、配管の接続の3つの工程でしょうか。室外機はバンパー部にボルトで固定するわけであるが、既存の取り付け穴の位置が違うようで、新しくドリルで穴を開ける必要がありそうだ。
[PR]
# by donkame-jr | 2018-08-01 12:35 | キャンピングカー | Comments(0)

キャンピングカーエアコン載せ換え

室内機の取り外し、室内機は取り付け用の金具に引っ掛けているだけなので簡単。
ヨイショと持ち上げれば外れます。
室外機側からの銅管と接続されているのでナットを緩めれば外れます。
ドレンが左右に取り付けられているので、これを外せば自由の身。
これで室内、室外ともに取り外し完了です。
配管はそのまま使うか新しいものに変えるかであるが、とりあえず配管はそのまま使用してみて真空ポンプでの負圧試験で問題なければ使用、漏れがあるようであれば交換という手はずでもよかろう。
でもフレア加工は作り直した方がいいかな、これも試験結果で問題無ければ使用すことにしよう。
1回きりの使用になるであろうトルクレンチ、これも普通に締めて問題あれば改めて購入するとして、当面は節約節約としよう。



[PR]
# by donkame-jr | 2018-07-31 20:04 | キャンピングカー | Comments(0)

エアコン取り付けスタートです(撤去)v

キャンピングカーのエアコン、載せ換えの決断したものの、さてどうするか。
まずは本体、アイリスオーヤマ製品、3万9千円、一応ネットで注文。
真空ポンプ、フレアツール、など4点セット、送料込み1万3千5百円、問題はトルクレンチ、1本3千円8百円、2本必要で8千円弱か。
1回限りのものを買うべきか悩みます。
エアコンの仕組みは簡単、要は循環する冷媒を銅管内で循環させ、気化した冷媒をコンプレッサーで液化させる→気化の工程を繰り返しているだけ。
工事は銅管を接続させるためのフレアというラッパ状に加工すること。
接続した管内が漏れがないか、真空ポンプで負圧をかけ問題なければ冷媒を循環させるというものである。
まずは、冷媒が漏れ出ないように六角レンチで締める。これにより冷媒は管内だけである。

f0195013_09310345.jpeg
工事はそれほど難しくないが、室外機は車体にボルトで固定されているがボルトが錆びており思いのほか苦戦。

f0195013_09321387.jpeg
どうにか撤去終了、室内機は簡単に取り外しできそうである。

[PR]
# by donkame-jr | 2018-07-30 09:35 | キャンピングカー | Comments(0)

必須アミノ酸飲料ができました

酵母菌が昼夜働いた結果、発酵が終了、早速網で濾し、アミノ酸飲料(ドブロク)2リットルと酒粕ができました。
酒粕は甘酒として家内の栄養ドリンクとして、ドブロクは私用、多少の酸味、甘み、最高の出来でしょう。
ついつい飲み過ぎないよう注意しながら楽しみますか。

f0195013_11483534.jpeg
また新しい問題が、自宅のエアコンに続いてキャンピングカーのエアコンがダウン、製造元が富士通、サービスに問い合わせたが基板の故障だと思うが、15年前の製品の為に部品が無いとのことである。
新しいものを載せ換えるしかないのであるが、キャンピングカーへの工事はできない上に製品そのものの販売ができないとのことである。
町内の電気屋さんにお願いする手はありそうだが、工事だけは無理そう。
残された選択肢はDIY、製品はネット販売でアイリスオーヤマ製で4万円で購入。
工事に必要な真空ポンプ、フレアツールなど1万3千円でヤフオクで確保、一回限りの機材であるが、仲間が必要になった時に貸し出すことを考えれば無駄な投資でもないだろう。
やり方はネットで動画付きでやってるのでただいま勉強中。イメージトレーニングとして、カバーを外してみた。
f0195013_11481787.jpeg
何とかなりそう。

[PR]
# by donkame-jr | 2018-07-28 12:11 | Comments(0)

健康情報何を信用すれば?

最近、健康に関する情報があちこちで溢れていますが、あまりの情報の多さに何を信用して良いのやら。
これまで常識とされていたものが全く逆の場合も。
コレステロールの高い方は卵は控えめにと言われていたものが、どうやらコレステロールの6割は肝臓でつくられるそうで、確かに卵にはコレステロールが多いそうだが気にしなくていいそうで積極的に食べた方いいのだとか。
それから塩分、血圧に影響するものだそうで、1日の摂取量は8グラム以内が推奨値だそうで高血圧の方は控えた方がいいと言うのは医学会の常識。
最近のテレビ番組でのこと、確かに塩分は控えた方がいいが、例えば梅干、クエン酸の効果で疲労回復が期待できるので食べた方がいいとのことである。
塩分については、それ程多くないのだとか、例えばパック売りの梅干の場合、1パックあたりの塩分量は多いが、梅干1個あたりの塩分量はそれほどでもない。
我家のパックを見てみた、内容量110g、塩分量4.2g、12個位入っているので1個あたりにすれば0.35g。
本日の朝の情報番組、あるドクターの話では塩分でいけばNG、3gもあるとのことであるが間違いでは?
最近ドクターを招いての健康番組が溢れているが、鵜呑みにするのは考えもの。
ドクターと言うだけで魔法にでもかかったように信用する我々にも問題がありそうであるが。

[PR]
# by donkame-jr | 2018-07-25 10:35 | 健康 | Comments(0)

夏は必須アミノ酸で

驚異的な暑さ、まるでサウナ状態、でもどうすることもできないのが自然、どんなに科学が発達しても人間の手ではどうすることもできないのです。
できることは少し抵抗してみることぐらいかな。
そこで久しぶりに必須アミノ酸をつくること、この暑さに負けない栄養素をつくることです。
必須アミノ酸と言えば、そうです最も一般的なものが昔から利用されてきた「ドブロク」
詳しくは我がホームページ参照のこと
さて、材料を揃えてみました。
麹、350グラム(レシピでは250グラムであるが残ってもしょうがないので)
天然水、ドライイースト菌、プレーンヨーグルト、広口ビン

f0195013_11151857.jpeg
ご飯3合を固めに炊いてスタートです。
[PR]
# by donkame-jr | 2018-07-24 11:18 | 手づくり | Comments(0)