どうも不安な某カーショップ

今日は大分気温が下がるようで、地域によっては雪が降るのだとか、雪が積もってタイヤ交換が集中する前にキャンピングカーのタイヤ交換でもするか。
乗用車のタイヤ交換は自前でやるのだが、キャンピングカーは重くジャッキで上げるのは少し危険、やはり、ここは専門家にお願いするのがよかろう。

某カーショップ、やはり空いていました。40分程度で終了、ガソリンスタンドで空気圧のチェックしている時、ふとタイヤを見ると後輪に6PR,前輪が8PR、前後が逆、クソ又またやりやがった。
それも空気圧のチェックもしていなようだ。
とんぼ返りで抗議、至急やらせて頂きます。だと、当たり前じゃ
最後に今度は大丈夫です。本当かいな

去年は、乗用車のスノータイヤを購入、取り付けしたが1本だけサイズが違うタイヤを装着され、高速道路のサービスエリアで偶然にも発見した。
走行には支障がなかったものの、あってはならないこと。このようなことが2度続くとは社員教育の問題か、それとも会社そのものの問題か。
皆さんも人任せにせず、自分でチェックする習慣をつけたほうがいいと思いますよ。
[PR]
by donkame-jr | 2011-11-18 11:03 | 日記 | Comments(0)
<< ジュニアが雪まみれ 孫が線量計つけて散歩 >>