このタブレット手に負えないな

2年間契約のiPad、契約切れを機会に解約、docomoのアクオスタブレットに変更。
使い始めて2週間余り、高齢者には解読できない難問編の問題に挑戦しているようである。
パソコン関係に疎い方ではないと自負していたが、余りの複雑さに気力が失せてしまいそう。
これまで使っていたiPad、設定が難なくでき使用勝手もよく、本当に良く出来た機種である。
特に高年齢者には分かり易く、大きさも丁度よく使いやすい。
これに対し、今回のタブレット、大きさが半分程度で見にくいという面があるが、それ以外にも。
①説明文の文字が小さく高齢者は拡大鏡が欠かせない
②設定の系統建てた構成不足で、一度深みにはまると抜け出せない
③至る所にコマーシャルであろうか、アプリの数々、設定目的が何処に
まだ書ききれないことがたくさんあるが、少なくとも高齢者を対象にしたものではないでしょう。
若者も本当に使い切っているのか疑問。
やはり世界的に売れているiPad、何か理由があるものですね。
とは言いながら契約したばかり、我慢して使っていくしかないのでしょう。
自宅ではこれまで通り、Wi-FiでiPadを使っていますからそれほどストレスを感じませんが、旅先では狂ってしまいそう。
[PR]
by donkame-jr | 2014-06-26 10:46 | 日記 | Comments(0)
<< 火災共済保険対象かな? 自前のチェーンソー整備点検 >>