楽しい栗拾い

何歳になっても楽しいものは楽しいのです。
所有している山林、栗の木も植えてあります。
昔は栗を取るために植えたわけではなく、家の土台として優れていたためにだったのでしょう。
湿気に強く、シロアリの被害を受けにくいために土台に最適だったようです。
自分の所有であっても誰も栗拾いなどしません。
これぞ栗拾い、栗を蒔いたようにあちこちに。
f0195013_919514.jpg
f0195013_9191069.jpg

あっと言う間にこれだけになりました。
形は小さく、山栗と言われるもので甘みがあります。
[PR]
by donkame-jr | 2014-09-29 09:22 | 日記 | Comments(0)
<< 父親の退院、嬉しいことであるが・・・ 食べても美味しいが見るのもなかなか >>