BSアンテナ不具合、断線でした

なんと言う結末ででょうか、カモスのBSアンテナが動かなくなり、色々やってみましたが万策尽き、日本の唯一の代理店に修理を依頼したが、本体側のF型接栓の断線ということだが、部品が製造していないために修理不能と送り返されました。諦めきれず再度配線をつないだらアンテナが動きました。が、電源供給部分に触れるとまた動かなくなってしまいます。と言うことは電源供給部分の接続不良か?ということでテスターで探した結果、判明しました。電源供給機に12ボルトの電源を送る配線を疑い、被覆を剥がしてみると、プラス側が断線、おそらく動かした時に接続したり離れたりを繰り返したりしていたのでしょう。元通りアンテナが動くようになりました。
f0195013_09314864.jpg
この接続部分の左側が原因の源
f0195013_09312762.jpg
動くようになったのは良かったが、諦めていたために既にパラボラアンテナその他の部品をアマゾンに発注したあと、12,000円程の余分な費用がでることになりました。
まあ、バッテリーで使えるので両面使いとすることにしよう。
それにしても、修理のプロも見つけることができなかったものを見つけたのは自慢できること。

[PR]
by donkame-jr | 2016-11-19 10:04 | キャンピングカー | Comments(0)
<< BSアンテナを取り付け、ソフト... BSアンテナ購入決定です >>